季節の変わり目になれば毎回目にとまるのは新作リップ

03640a31d7050274c858f5ed219f1e90_s
2016年の春夏はピーチ&コーラル系ピンク、青みピンク、オレンジなどのナチュラル系など肌なじみがいいと言われる色が主流のようです。

みなさんはトレンド色の
ピーチ&コーラル系ピンク
青みピンク
オレンジ
こちらの色の中でどの色がご自分の肌なじみ色かご存知ですか?

お店で直接サンプルを試すと手っ取り早いのですが、色々付けているとどれがしっくりきているかわかりづらかったり、照明の具合で実際の色味と違って見えたりややこしいですよね。

そんな訳で、リップ選びのポイント

パーソナルカラーで診断する私にぴったりの春夏ナチュラルリップ】を伝授します★

そもそも、パーソナルカラーって?


 

って話ですが、簡潔に言うと【生まれつき持った色素と馴染む色】です。

新作のコスメを買ってウキウキしながらメイクしても、あれ〜?なんか盛れてない・・
って経験ありませんか?
それらのコスメはほとんど使わないまま引き出しの隅の方に。。ってことも。

なぜなら、なんとなく似合わないから使わなくなっているのです。

99fca4eed59f82116898bd1821c82c0d_s

実は似合う色には方程式の様なものがありまして、それを把握すればコスメはもちろん、お洋服にも応用できるんですよ♪
では、早速パーソナルカラー診断にいきましょう♪

 

パーソナルカラー診断


 

まずは人の色素のベースは大きく2つに分けられます。

ブルーベース
イエローベース

20121130_279117

出典:torineko_blog パーソナルカラー診断

画像の左側がブルーベース、右側がイエローベースです。
その中にそれぞれ、色が示されていますが、これがそれぞれのタイプにマッチする色です。

ではでは、さっそく以下の簡単な自己診断項目から、ベースカラーを見極めてくださいね♪

Q.しっくり来る色は?
(1)A.ベージュ B.グレー
(2)A.黄緑 B.水色
(3)A.オレンジ B.紫
(4)A.クリーム色 B.黒
(5)A.ゴールド B.シルバー

はい。5項目中ABどちらが多かったですか?

Aの人はイエローベースタイプ
Bの人はブルーベースタイプ

ざっくり2グループにわけたところで、
イエローベースブルーベースの違いですが、黄みがかった肌だからイエローベース。青白いからブルーベースというわけではないのでご安心を。

お肌の色が小麦色だろうが、色白だろうが、白い黒いは関係ないので、あまり深く考えないでくださいね♪

本来パーソナルカラーは4つグループに分けて判断するのですが、大まかに分けた2つのグループがわかるだけでリップを選ぶ時は困らないんです。
なぜなら、リップは混ぜたり重ね付けすることで、色味の調節ができるから♪

xx

同じ赤でも、ブルーベースは赤。イエローベースの赤は朱赤。
同じピンクでも、ブルーベースはピンク、もしくは青みがかったピンク。イローベースはコーラルピンク、サーモンピンク。

 

これを知ったらもう簡単!あとは、敏感な唇に優しいリップでメイクを楽しむべし!


 

私のオススメはこちら♡

濃密オールワンリップ



リップ下地不要の見たまま高発色!ポーチの中はこれ一本でカンペキ★
気になるスキンケアも8つの美容成分にお任せ。通年乾燥知らずのぷるぷるリップですよ♪

ご自分の似合う色でこの夏の勝負メイクに挑戦してみましょ♪